資料ダウンロード・お問い合わせ

Google Maps Platform
トピックス

Google Maps API 導入ガイド

Google Maps Platformでビジネスが加速する

Googleマップは、日々の経路検索や周辺エリアでの店舗など施設検索などで大変便利なものですが、ビジネスでの活用も進んでいることをご存知でしょうか。

特にGoogleが提供している、Google Maps Platformを利用することによって、あなたのビジネスを加速させることが可能です。ここでは、どのようにGoogle Maps Platformを使ってビジネスに応用できるのかを見ていきます。

Google Maps Platformでビジネスが加速する

■アイデア次第で無限に広がる可能性

アイデア次第で無限に広がる可能性

Google Maps Platformは、アイデア次第でビジネスの可能性を無限に広げます。例えば、店舗の公式サイトへのGoogleマップの表示です。

店舗へのアクセスを「現在位置から見た店舗の位置を表示」機能などを使って表示できるようにすれば、顧客にとっての使い勝手が格段に上がり、ロイヤリティ(信頼関係)醸成にも寄与することでしょう。

また、配送などを行う際に、業務システムと連携してリアルタイムの交通量などが分かるようになれば、渋滞を避けて、より効率的に荷物を届けることが可能です。

顧客の立場からすれば、配送車の現在位置や、おおよその到着時刻が分かれば、再配達の手間も省くことができます。

さらに、多くの物件を管理する不動産業などの場合、その全てを常に把握するのはとても手間がかかります。

そこで、Google Maps Platformを使い、地図をカスタマイズして、物件の場所や築年数、賃料が〇〇万円以下の物件などといったデータと連携して表示できれば、各段に業務の効率が上がることでしょう。

このように、さまざまなビジネスシーンでGoogle Maps Platformが大きく力を発揮します。

■Google Maps Platformの活用は国際航業にお任せください

こうしたGoogle Maps Platformを活用したソリューションには、システムそのものの知見の他に、地図情報やマーケティングについて実績を重ねている国際航業株式会社にお任せください。

当社は、創業時から今日まで、一貫して国土情報を取り扱い、海から空、宇宙までさまざまなフィールドにおける「空間情報サービス」を提供してきました。

Googleプレミアムパートナーとして、Google Maps Platformの販売だけでなく、地図コンテンツを重ねて表示するマッシュアップやカスタマイズ、データ提供など、お客様のご要望に合わせたオーダーメイドの提案・開発が可能です。

また、各種エリアマーケティング用データやPOIデータを活用したソリューションで大手顧客企業への導入実績を重ねており、経験豊富なスタッフが、導入から運用まで無償でサポートできる点も大きなアドバンテージとなっています。